トップページに戻る

豆腐の角に頭ぶつけて生きる~#TANAGURA~

映画紹介
福島県棚倉町
豆腐の角に頭ぶつけて生きる~#TANAGURA~
©2017「豆腐の角に頭ぶつけて生きる ~#TANAGURA~」製作委員会

あらすじ

「豆腐が苦手の豆腐屋」深咲と「コワモテのスイーツ屋」健吾と大樹。
三人は地元の商店街で暮らす幼馴染。お店の経営で悩んでいた三人は、それぞれの店を立て直すために、コラボ商品を開発し、町のご当地グルメを決める大会に出場することに…。

地域解説

棚倉町の歴史は古く、すでに10,000年以上も前に生活を営んでいた形跡が、胡麻沢・上手沢遺跡等から発見された石器類によって判明しており、町内から分布する出土品から、縄文・弥生・古墳時代において、この地に高い文化が発達していたことがうかがわれます。
明治4年の廃藩置県を経て、同年22年町村施行令によって、棚倉町、社川村、高野村、近津・山岡組合村が誕生し、昭和30年1月1日これらの1町3村が合併し、新生「棚倉町」として発足し、現在に至っています。

キャスト

川村ゆきえ、金野博和、坂井良多、矢部太郎、ヒッキー北風、村田一朗

監督・作品データ

監督・脚本・編集
菅原達郎
製作(公開)年
2017年
コピーライト
2017「豆腐の角に頭ぶつけて生きる ~#TANAGURA~」製作委員会

2017年度作品一覧