トップページに戻る

最高の仕打ち

映画紹介
福島県福島市
最高の仕打ち
©2016「最高の仕打ち」製作委員会

予告ムービー

あらすじ

将来有望な陸上選手だったが、ケガで夢を諦めたあゆみ。担任の今日子はそんなあゆみに働きかけるも、あゆみは心を閉ざしたままだった。
ある日、あゆみが同じ福島市出身のシンガーソングライター片平里菜のファンだと知った今日子は、卒業式にサプライズで片平を呼ぼうと画策する……。
「心の復興」をテーマに、震災後の福島市に生きる人々を力強く描いた人間ドラマ。

キャスト

片平里菜、富山えり子、ami(J☆Dee'Z)、板倉俊之(インパルス)、倉田あみ、ヒッキー北風、中村陽介(ペンギンナッツ)、いなのこうすけ(ペンギンナッツ)、奥秋直人

監督・作品データ

監督・脚本・編集
川村清人
監督プロフィール
1981年福島市出身。
2010年『forgive』を監督。映画祭で7つの賞を受賞、国内外20以上の映画祭で上映を果たす。
2013年MOOSIC LAB にて『GREAT ROMANCE』が審査員特別賞を受賞。
2014年『ハートに火をつけて』(主演:スリムクラブ)を監督し第6回沖縄国際映画祭に参加。
またDLEの人気フラッシュアニメとコラボレートした『Go!Go!家電男子 THE MOVIE』がユナイテッドシネマ豊洲ほか全国5館にて公開。
2015年『夜があけたら』(主演:武田梨奈)でゆうばり国際ファンタスティック映画祭正式招待。同作が新宿K’sシネマにて一般公開。
最新作は本作「最高の仕打ち」で第8回沖縄国際映画祭ひかりTV応援賞受賞をきっかけに製作された、おかずクラブ出演のミュージカル映画「ハーベスト!」。
主題歌
「最高の仕打ち」片平里菜(ポニーキャニオン)
スタッフ
地域団体・協賛:福島市、福島商工会議所、福島商工会議所青年部、(株)テレビユー福島
製作:戸田義人
エグゼクティブプロデューサー:水本章
プロデューサー:坂本直彦、藤間寿朗、深谷茂美、金吉唯彦、森平晶
撮影:村橋佳伸
照明:太田博
録音・整音:根本飛鳥
衣装:岡村春輝、町野泉美(片平里菜)
ヘアメイク:田﨑ちひろ、奈津(片平里菜)
音楽:中村遼
音響効果:大塚智子
スタジオエンジニア:越智美香
助監督:石井千晴
制作担当:三村薫
制作:KATSU-do テレビユー福島
制作協力:ソニー・ミュージックアーティスツ
製作(公開)年
2016年
コピーライト
2016「最高の仕打ち」製作委員会

2016年度作品一覧