トップページに戻る

たま子と陽迎橋のマジムン

映画紹介
沖縄県浦添市
たま子と陽迎橋のマジムン
©陽迎橋商工業者会

あらすじ

たま子13歳は、大好きな陽迎橋が取り壊しされると聞いて頼りない父・正平と共に橋保存にむけて奔走する。
陽を迎える橋と書いて陽迎橋、美しい名前の由来とは別に、500年に一度マジムン(魔物)界と人間界を結ぶ架け橋になるという伝説があった。
果たして、たま子は取り壊しから、マジムンから橋を守れるのか?!

地域解説

浦添(うらそえ)市は古代琉球王国発祥の伝説を持つ街です。
東シナ海に面し、慶良間諸島から読谷村の残波岬、那覇市の首里城まで見渡すことのできる丘陵にある浦添城(グスク)跡は絶好のロケーションです。地域には多くの史跡スポットが顕在しいています。
また、伝統芸能を楽しめる「国立劇場」や隠れたグルメスポットなど、新しい沖縄を発見する楽しみがある街です。 HP「うらそえナビ」で検索。

キャスト

池間夏海、比嘉恭平、ぎぼっくす、大田享、城間やよい

監督・作品データ

監督
高山創一
製作(公開)年
2015年
コピーライト
陽迎橋商工業者会

2015年度作品一覧