トップページに戻る

2014年製作作品

トップ

映画紹介
北海道中標津町計根別
トップ
©2014「トップ」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

毎年、酪農家達がしのぎを削って、牛飼いのナンバーワンを決める牛のコンテスト“ 共進会”。
バツイチUターン酪農家カネコは、明日の共進会で結果を出さねば、最愛の娘を失うことになる。しかし、あるきっかけで、大切に育てた牛が怪我を負い出場不能になってしまう。崖っぷちギリギリに追い込まれた彼は、今は隣町に飼われている、亡き父が育てた牛“ジェニファー”を盗み出すことを決意する。
日本で一番盛んに共進会が行われる、熱い牛飼い達の町、計根別(けねべつ)で、牛を巡る熱い戦いの火ぶたが切って落とされる。

地域解説

中標津町(なかしべつちょう)は、北海道根室管内の中部に位置する標津郡の町です。
人口24,262人、酪農・商業が盛んです。
映画の舞台となった計根別という地域は北は風光明媚を以って世に名高い裏摩周、根室内陸の仙境として著名な養老牛温泉郷に近く、中標津町・別海町両町にまたがって広がる酪農を基幹としたJA計根別管轄の地域です。
モアン山に描かれた巨大な『牛』文字が地域のシンボルとなっています。

キャスト

宇野祥平 釆澤靖起 下山敏広(ピグマリオン) 津川宗尚(ピグマリオン) なかやまきんに君 くまだまさし 松田まどか 河野智典

監督・作品データ

監督
笠木望
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「トップ」制作委員会

ハートに火をつけて

映画紹介
福島県会津若松市
ハートに火をつけて
©2014「ハートに火をつけて」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

福島県・会津若松の伝統工芸品「絵ろうそく」工房はいまや二軒のみとなってしまい、その上、老舗の「斉藤」と「ほしな」は代々二百年以上敵対してきた。
「斉藤」の10代目賢一と「ほしな」の景子はひそかに恋仲となったものの、両家の対立の元なかなか結婚を言い出すことができない。ところがひょんなことから二人の仲が両親にばれてしまい、二人は引き離されてしまう。絵ろうそくまつりが迫る中、二人はどうなってしまうのか!?
会津を舞台に繰り広げられる現代版ロミオ&ジュリエット。

地域解説

会津若松市は福島県の西部位置しており、東京から約300km、人口12.3万人の会津地方の中核都市です。
江戸時代には会津藩の城下町として盛え、白虎隊や戊辰戦争に象徴される鶴ヶ城や飯盛山などの数々の名所・旧跡、野口英世を始め多くの歴史上の事物が観光資源として有名です。
その他に絵ろうそく、起き上がり小法師などの伝統工芸と、情緒溢れる東山温泉、芦ノ牧温泉など東北地方を代表する温泉があり、明峰磐梯山や紺碧の猪苗代湖など豊かな自然に囲まれ、春夏秋冬、四季折々の彩りを見せる美しいまちで、東北有数の観光地として着実に発展してきました。

キャスト

真栄田賢(スリムクラブ) 須藤温子 坂本あきら 和泉ちぬ 武田幸三 内間政成(スリムクラブ) 三瓶 マッシュー いなのこうすけ 中村陽介

監督・作品データ

監督
川村清人
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「ハートに火をつけて」制作委員会

人生サイコウ!

映画紹介
山梨県富士吉田市
人生サイコウ!
©2014「人生サイコウ!」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

「紡君は、あと一年の命です」出戻り&引きこもりの息子、紡をどうにかしようと、母の里子は医師である弟の力を借り、嘘の余命を告げた。
その甲斐あって、紡はがむしゃらに人生を謳歌する。母の嘘は紡にバレてしまうが、すでに周囲は収拾がつかない事態になっていた…
世界文化遺産・富士山のふもと、富士吉田市を舞台に、一つの嘘が、地域を巻き込み大きく転がっていく!一度死ぬ気になった紡の姿に、誰もが勇気をもらえる作品。

地域解説

富士吉田市は、世界遺産かつ日本の象徴である富士山を一番美しく体感できる街です。
また、東京都からも一時間たらずで来ることができる好立地でありながら、ミネラルウォーターの出荷量日本一を誇る水の都でもあります。水道水からもミネラルウォーターが出るんです!
また、標高1000メートルの高地で、空気はいつも澄んでおり星空は吸い込まれるほどの絶景です。
水も綺麗、空気も綺麗、人の心も綺麗な富士吉田の人々は、おもてなしの心をいつも忘れず訪れた人が笑顔のお土産を持ってかえれるような素敵な街です。

キャスト

山本博(ロバート) ちすん 金子なな子 塩山義高 高杉’Jay’二郎(DJ JIRO) ぴっかり高木 いしそうたろう

監督・作品データ

監督
藤澤浩和
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「人生サイコウ!」制作委員会

日曜日、すずは口笛を吹いた

映画紹介
鹿児島県奄美大島
日曜日、すずは口笛を吹いた
©2014「日曜日、すずは口笛を吹いた」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

かつて奄美大島の人々は文字ではなく、言葉で成り立つ唄で語り、思いを伝えていた…。
そんな独特の文化・歴史を持ち、深い森と紺碧の海に囲まれた奄美大島で生まれ育ったすず(14)。
彼女は教育実習生の渡利先生に初めての感情を覚えた。機織りの音のようにドキドキと高鳴る胸。祖母はそんなすずを見て「恋をしてるんだね」という。
純真無垢だった一人の少女が、初恋を通じて成長していく姿を描く。ファンタジックラブストーリー。

地域解説

奄美大島は鹿児島県と沖縄県のほぼ中間に位置し、1市2町2村からなる人口約65,000人の島です。
東洋のガラパゴスと言われるほど自然豊かで、アマミノクロウサギやルリカケスなど多くの固有種が生息しています。近年は世界自然遺産への登録に向けて力を入れています。
また、大島紬や島唄、八月踊りなど古来より受け継がれてきた伝統が多く残っており、平瀬マンカイや諸鈍シバヤなど、国の重要無形文化財に指定されているモノもあります。

キャスト

白石南帆 葉山奨之 山口智充 元ちとせ 武田幸三 石田明(NON STYLE) 竹之内雄太(ビューティーメーカー) 湊ゆかり(ビューティーメーカー)

監督・作品データ

監督
古勝敦
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「日曜日、すずは口笛を吹いた」制作委員会

那覇 NAHA なーふぁ!

映画紹介
沖縄県那覇市
那覇 NAHA なーふぁ!
©2014「那覇 NAHA なーふぁ!」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

那覇を舞台にした3話のオムニバス。
①公設市場でユイユイユイ!
公設市場でバイトをしている高校生の夏海と大学生・竜一。市場で働く人を巻き込んだ小さな恋の物語。
②あまくま那覇まちロングウェイ
映画監督を目指す高校生の隼人が外国人観光客・ジョージと出会い、共に古い写真に写った女性を探すロードムービー。
③Shall we古武術?
少し頼りない父と優しい母を持つ高校生の結。部活での挫折、父親の古武術挑戦を通して家族の距離が少し近くなる青春物語。

地域解説

県都である那覇市は沖縄県本島南部に位置する。
古都「首里」では世界遺産の首里城跡をはじめ、当時をしのばせる史跡や石畳道、泡盛の蔵元や紅型工房など、歴史や文化が色濃く残る場所が点在している。他にも新都心地区を中心に商業の発展、西方には東シナ海を臨み港を有し、海・空の沖縄本島玄関口としての役割も果たしている。
1995年ギネスに登録された那覇大綱挽き、豊漁や海の安全を願って行う「那覇ハーリー」、沿道の応援の多さが特徴の市民マラソン「NAHAマラソン」などは世界に誇れるイベント。
沖縄の政治・経済・文化の中心地であり、歴史と文化が息づく場所でもある。

キャスト

川田広樹(ガレッジセール) 吉田妙子 高原亜里沙 中西捷仁 崎濱祥子 ジェシーホワイトヘッド 宮里榮弘 空馬良樹 小嶺和佳子 ひーぷー

監督・作品データ

監督
喜屋武靖
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「那覇 NAHA なーふぁ!」制作委員会

ロクな人生

映画紹介
沖縄県沖縄市
ロクな人生
©2014「ロクな人生」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

東京の出版社に勤める新人ライターの上野は旅雑誌の沖縄特集を任せられた。
嫌味な上司に企画をダメだしされ、異動の宣告を受け、最後のチャンスとして沖縄に1日だけの取材に。あてもなく、さらにカバンを無くし一文無しになる上野だが、通りかかったタクシーに乗せられ、コザの町へ。
町の人々に翻弄される上野。無事に取材はできるのか?たった1日の旅で人生は変わるのか?沖縄市の魅力と人情をちりばめた、コメディー作品。

地域解説

国際文化観光都市・エイサーのまち・音楽のまちとして知られて、沖縄全島エイサーまつりやピースラブロックフェスティバル等のイベントも数多くある沖縄市。
1974年に沖縄市となった今でも旧名「コザ」という地名で多くの人が呼び親しんでいる。コザの中心は嘉手納基地の出入口から胡屋十字路まで続くコザゲート通り。
英字のネオンサインやドル表記など、海外のような独特の雰囲気コザならでは。様々な文化がまじりあったコザの魅力を味わい尽くそう。

キャスト

橋本真実 伊舎堂さくら 照屋まさお マスミ・ロドリゲス 大嶺淳 ニッキ― 伊保クリス(ありんくりん) ケン・ロビラード ゴリ(ガレッジセール)

監督・作品データ

監督
ゴリ
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「ロクな人生」制作委員会

たま子とチョ―チカ―の呪文

映画紹介
沖縄県浦添市
たま子とチョ―チカ―の呪文
©2014「たま子とチョ―チカ―の呪文」制作委員会

予告ムービー

あらすじ

たま子は玉城朝薫の一番弟子の末裔の小学生。酒飲みの父と浦添に暮らしている。
たま子は普通の人に見えないものがみえる力とマジムン(妖怪)を封印する特別な能力を持っていた。
浦添の経塚には、昔、僧侶がマジムンを封印したとされている経塚の碑があった。ある日、地震によりその碑が壊れ、2体のマジムンが現れ、悪さをはじめた…このままでは人々が混乱し、心が悪くなる。たま子は特別な能力を発揮し、マジムン退治へ乗り出した!

地域解説

浦添市は、南は那覇市、北は宜野湾市に挟まれた、南部と中部の境目に位置している。人口は沖縄県では4番目に多い114,200人。
琉球王朝発祥の地であり、12世紀から約220年間、浦添城(現在は浦添城址)を中心に琉球王国の首都として栄えた。
「津々浦々をおそう(諸国を支配する)」という意味で、それが「うらおそい」となり、「うらしい」、そして現在のような「浦添(うらそえ)」の文字が与えられたとされている。
また市内の全公立小中学校にハンドボール部があるなど、日本でも有数のハンドボールの盛んな土地である。

キャスト

池間夏海 城間祐司(ゆうりきや~) 普久原明 山城智二 ぎぼっくす(ノルウェースウェーデン) 當眞嗣人 稲福優衣 宮平舜也 比嘉憲吾(初恋クロマニヨン) 綾部祐二(ピース) 宮川たま子

監督・作品データ

監督
高山創一
製作(公開)年
2014年
コピーライト
2014「たま子とチョ―チカ―の呪文」制作委員会

2014年度作品一覧