M-1甲子園2008

ハイスクールマンザイへリニューアル

過去6年間、「M-1甲子園」として開催されてきた大会を、「ハイスクールマンザイ」としてリニューアル! 詳しくは、↓の公式サイトまで

ハイスクールマンザイ2009

M-1甲子園2008決勝戦、「シカバネ」が優勝!

  

エントリー520組から選ばれた10組の決勝進出者が8月24日、東京・ルミネtheよしもとで優勝の座をかけて、戦いました。高校生離れしたレベルの高い戦いとなり、会場も大盛り上がりでした。優勝したのは、関東・甲信越代表「シカバネ」 関東・甲信越代表「ティラノサウルス」九州・沖縄代表「なんだ」の2組が審査委員特別賞を受賞しました。

■決勝進出者■

地 区 コンビ名
北海道・東北代表  アストロズ(東北学院)
関東・甲信越代表  ランクアップ(利根沼田学校組合立利根商業・県立沼田)
関東・甲信越代表  イワトビペンギン(私立日本航空・県立小田原城北工業)
関東・甲信越代表  ティラノサウルス(国立筑波大学附属・都立井草)
関東・甲信越代表  シカバネ(明大明治)
東海代表  愛’M乙女(愛知淑徳・緑ケ丘女学院)
近畿代表  くるくるボーイ(洛西)
近畿代表  豆腐チャンプル(府立東住吉)
中国・四国代表  モナリザ(市立高松第一)
九州・沖縄代表  なんだ(県立下関南)

日時 8月24日(日) 開場:19:00 開演:19:30
会場 ルミネtheよしもと(東京)
司会 陣内智則
審査員 オール阪神・巨人 板尾創路(130R) 博多華丸・大吉 南 明奈
観覧 観覧無料
当日13:00~、ルミネtheよしもと窓口にて観覧チケットを配布いたします(立ち見のみ 若干名) なくなり次第、配布は終了させていただきます。
テレビ放送 913(土) 25:0026:00 ABCテレビ(関西地方のみ)

M-1甲子園2008開催記者会見

記者会見

「イオンM-1甲子園2008」開催記者会見が12日、大阪市内の吉本興業で行われ、審査員のオール巨人、司会の陣内智則が出席しました。巨人は「悔いのない ように稽古してほしい。ことしの審査は辛口でいく。やっぱりオレは優しかったらダメや」と、心を鬼にして厳正に審査することを誓いました。陣内は、新たなスターが出てくるのも困るし、番組が盛り上がらないのも困る、と複雑な心境を明かし、「最初受けて、尻すぼみが理想」と話していました。

◆壁紙ダウンロード◆

1280×960   1024×768   800×600

M-1甲子園2008 開催決定

 本家の「夏の甲子園」同様、地方予選を勝ち抜いてきた高校生たちが、自らの可能性を信じ、自らの夢を実現させるため、そして「高校生お笑いナンバー1」の名誉をかけて熱く戦うイベントです。

第6回チャンピオンとなるのは果たしてどのコンビなのか!?

 現在、M-1甲子園へのエントリーを募集中です。対象は全国の高校生。予選は7月より、全国のイオングループ店舗で行われ、8月24日(日) 東京・ルミネtheよしもとで決勝大会が行われます。たくさんのエントリー、お待ちしております。
エントリーについてはこちら、日程についてはこちらをご覧ください。

エントリーは、各予選開催日の1週間前必着!

ポスター

大会概要
■ 主 催 ■

吉本興業

■ 運 営 ■

イオンM-1甲子園2008事務局

■ 特別協賛 ■

AEON

モバイルアクセス

QR

ケータイで上のバーコードを読み取るか、URL(PCと同じ)からアクセスしてください。

M-1GP

R-1GP

NSC