M-1甲子園2008

お問い合せ

よくある質問と答え

M-1甲子園 虎の巻」も参考にしてください。

お問い合わせをなさる前に↓の項目をご覧ください。

Q
"M-1"の"M"は漫才の"M"だから、漫才をしないといけないんですか?
A
いいえ。コントはもちろんのこと、途中にしゃべりなど笑いの要素が含まれていれば、歌、ダンスなどどんなパフォーマンスであろうとOKです。
例:替え歌、ものまねなど
Q
予選は1度しか出場できないんですか?
A
いいえ。何度でも出場できます。同一の予選大会での複数出場は、不可ですが、複数の予選大会に1回ずつエントリーすることは可能です。その場合、予選大会ごとにそれぞれエントリー用紙をお送りください。
Q
予選と決勝では違うネタをしなければならないんですか?
A
いいえ。同じネタでもOKです。
Q
私の住んでいる地区では、予選が行われません。どこで受ければいいですか?
A
基本的に、お近くの予選会場で出場してください。
Q
予選会場によって、有利不利はありますか?
A
決勝進出の審査は全予選終了後に行いますので、会場によって有利不利はありません。
Q
予選大会は誰でも見られますか?
A
イオン店舗にいらっしゃった方はどなたでも無料でごらんになれます。
Q
予選の優勝者は、当日に発表されますか?
A
はい。イベント終了後に発表します。
Q
エントリー締め切り1週間前というのは、自分が受ける1週間前に届くように出せばいいですか?
A
1週間前到着分まで受け付けますが、なるべく早くお送りください。
Q
マイクはピンマイクなどありますか?
A
いいえ。センターマイクのみです。
Q
エントリー用紙を送った後、何か事務局から連絡はありますか?
A
はい。予選日の3日前には代表者宅に郵送で、当日の集合時間などをお知らせします。
Q
学校への許可はいりますか? また、事務局から学校へ連絡はありますか?
A

 出場について学校の許可が必要かどうかは、個々の学校によって違いますので、各自、学校に確認してください。各予選会場で地元のTV局や新聞社が取材に来る場合があります、その際のインタビューの映像が放送、写真が掲載される場合は、学校の許可が必要になる場合があります。また、決勝大会はTV収録となりますので、学校の許可が必要となることがあります。各自、学校から許可をとるようにしてください。TV、新聞、雑誌等の露出で問題が生じた場合、事務局は一切、責任を負いかねますので、各自、自己責任で判断してください。

 基本的に事務局からは、出場者自身への連絡のみで、学校へ連絡は行いませんが、決勝進出者の学校へは連絡させていただくことがあります。

Q
予選会場の追加はありますか?
A
出場者多数の場合、東京、大阪で予選会場を追加することはありますが、そのほかの地方での予選会場追加はありません。また、イオン店舗での予選については、40組程度を目安としておりますので、多数のエントリーがあった場合、エントリー用紙の到着が遅かった方から出場をご遠慮いただくことがあります。早めにエントリーをお願いいたします。
Q
アドバイスなどありますか?
A

1.当日はいつもより大きな声で!(みなさん、舞台に立つとどうしても緊張して、マイクから離れてしまいます。大きな声が出なくとも、マイクに近づいて話してください)
2.方言を活かした漫才、コントも大歓迎!(無理に標準語にせず、地域性を活かした表現や面白みを是非、披露してください)

M-1甲子園 虎の巻」も参考にしてください。

お問い合わせ

お問い合わせ前に「よくある質問と答え」をご覧ください。


〒542-0075
大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
イオンM-1甲子園2008事務局

■電話
06-6643-2791
(平日10:00~18:00)

ポスター

大会概要
■ 主 催 ■

吉本興業

■ 運 営 ■

イオンM-1甲子園2008事務局

■ 特別協賛 ■

AEON

モバイルアクセス

QR

ケータイで上のバーコードを読み取るか、URL(PCと同じ)からアクセスしてください。

M-1GP

R-1GP

NSC