プレスリリース 2014年8月20日



スポーツの力でふるさとを元気に!
ふるさとアスリート制度=FA制度 スタート!!


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

吉本興業では、創業以来、才能ある人材が活躍できる「場」を作ることに尽力してまいりました。そしてこのたび、アスリートたちが持っている優れた資質を活かす、ふるさとアスリート制度・・・・・略して「FA制度」 をスタートさせることになりました。

この「FA制度」 とは、プロやアマチュアのトップアスリートから、障がい者アスリート、スポーツ経験がある一般の人まで、スポーツを通じて地域に貢献したいと考える人たちの熱い想いを結びつける制度です。

弊社が2011年から始めた「あなたの街に住みますプロジェクト」では、全国47都道府県に社員と芸人が、実際にその地域に住むことで、地域が抱える課題や問題を笑いの力で取り組み、地域を活性化するお手伝いを行ってきました。同プロジェクトを通して得た経験やネットワークを活かすことで、才能あふれるアスリートたちがスポーツの力で社会に地域に貢献できる場を提供できるのではないかと考えました。

我々は、スポーツの力で元気に夢にあふれた未来社会を創造することこそが、いまの日本全体に必要なことだと考えます。そのために、アスリートたちが、人々に夢や元気、勇気を与え、社会に参画し、夢を届け輝く人として活躍できる場を提供できればと思っております。

また、「FA制度」を通して、地域スポーツを担う人材の養成・活用をすすめるほか、少子高齢化社会を迎えるにあたり、シニア層のライフステージに応じたスポーツ習慣の創造を図っていきます。さらに、子どもたちの潜在的な身体能力を見いだし、スポーツ人口の拡大につなげていきたいと考えております。

さらに「FA制度」は今後、日本国内だけでなく、海外での展開も視野にいれ、推し進めてまいります。

スポーツと笑いの力が結集したこのプロジェクトを通して、地域から日本を、さらには世界を元気にできると確信しています。

 


株式会社よしもとアドミニストレーション 広報部 永井


このページのTOPへ