沿革

明治

1912 明治45年

  • 吉本吉兵衛・せい夫婦が天満八軒のひとつ「第二文芸館」を入手、寄席経営の第一歩を踏み出す

大正

1913 大正2年

  • 大阪南区笠屋町に「吉本興行部」を設立

1914 大正3年

  • 次々と寄席を入手、チェーン化に乗り出し、88人の芸人が吉本に所属

1915 大正4年

  • 傘下の寄席を「花月」と改称

1921 大正10年

  • 桂春団治が吉本専属として初席の高座に上がる

1922 大正11年

  • 30近い寄席を持ち、演芸王国吉本の基礎を確立

1926 大正15年

  • 寄席の一部を活動写真館に転換

昭和

1932 昭和7年

  • 吉本興行部を「吉本興業合名会社」に改組

1933 昭和8年

  • 「吉本演芸通信」を創刊、その中で“萬歳”を“漫才”に改める
  • エンタツ・アチャコが漫才の傑作「早慶戦」を発表、
    大好評を博すと同時に“漫才”人気を不動のものとする
  • 「文芸」、「宣伝」、「映画」の3部門を設立

1934 昭和9年

  • アメリカよりボードビルショー「マーカスショウ」を招聘、“ショウ”という言葉が一般に浸透する
  • 「南地花月」からJOBK初の寄席中継が行なわれる
  • 吉本初の制作映画「佐渡情話」(日活提携)が封切られ大ヒット

1935 昭和10年

  • 吉本PR誌「ヨシモト」を創刊

1937 昭和12年

  • 作家・秋田実を校長とする「漫才学校」を開校

1938 昭和13年

  • 戦地慰問団「わらわし隊」(朝日新聞提携)が北京などへ出発
  • 吉本せい「通天閣」を買収

1945 昭和20年

  • 戦禍により劇場の大半を失う
  • 洋画の上映を主体にして劇場興業を再開

1948 昭和23年

  • 吉本興業合名会社を「吉本興業株式会社」に改組、
  • 取締役会長に吉本せい、代表取締役社長に林正之助が就任
  • 戦後、吉本が製作・提供した映画第一号「大島情話」を封切る

1949 昭和24年

  • 大阪証券取引所に上場(5月)

1950 昭和25年

  • 吉本せい没(62歳)

1953 昭和28年

  • 本社を南区河原町1-1514に移転(現・大阪市中央区難波千日前11-6)

1958 昭和33年

  • 林正之助が大阪、京都でプロレス興行を行う

1959 昭和34年

  • 「うめだ花月劇場」を演芸場として開場
  • 吉本ヴァラエティ「アチャコの迷月赤城山」のテレビ生中継が行われる

1960 昭和35年

  • 「吉本ビル」竣工(現・大阪市中央区心斎橋筋2丁目5-5)

1961 昭和36年

  • 東京証券取引所に上場(10月)

1962 昭和37年

  • 「京都花月劇場」が演芸館として復活

1963 昭和38年

  • 千日前グランド劇場を「なんば花月」とし、演劇館に転換
  • 「吉本新喜劇」(なんば花月)のテレビ中継始まる
  • 本社を「吉本ビル」に移転

1964 昭和39年

  • 西日本最大のボウリング場「ボウル吉本」をオープン

1966 昭和41年

  • 社是、社訓を制定

1970 昭和45年

  • 仁鶴、三枝、やすし・きよしら、テレビの人気者を見ようと劇場に若者が殺到

1973 昭和48年

  • テレビ番組の企画・制作会社「(株)アイ・ティ・エス」を設立

1975 昭和50年

  • レコード・書籍の出版会社「(株)吉本音楽出版」を設立

1980 昭和55年

  • 「制作部東京事務所」を開設
  • 空前のMANZAIブームで多くのスタータレントが誕生

1981 昭和56年

  • 雑誌「マンスリーよしもと」を創刊

1982 昭和57年

  • タレント養成のため「吉本総合芸能学院(NSC)」を開設

1986 昭和61年

  • 吉本ビルに「心斎橋筋2丁目劇場」を開場
  • 歌手の育成とマネジメントを目的とした「(株)エス・エス・エム」を設立

1987 昭和62年

  • 「吉本会館」竣工、劇場「なんばグランド花月」、スタジオ「NGKホール」、
  • ディスコ「デッセ・ジェニー」を有し、本社も移転
  • ライブスペースの運営会社「(株)パシフィックエンタプライズ」を設立

1988 昭和63年

  • 「名古屋事務所」を開設
  • 京都花月跡に「京都吉本ビル・パッサージオ」を竣工

平成

1989 平成元年

  • 「福岡事務所」を設立
  • ライブパブ「アンコール」を東心斎橋にオープン

1990 平成2年

  • なんば花月跡に「SWINGヨシモト」を竣工
  • 「ベイサイドジェニー」を天保山ハーバービレッジにオープン

1991 平成3年

  • 林正之助没(92歳)
  • 中邨秀雄、社長に就任

1992 平成4年

  • 制作部東京事務所を「東京支社」とする
  • うめだ花月跡に「SWINGうめだ」を竣工、「うめだ花月シアター」を開場
  • 社史「吉本八十年の歩み」を刊行
  • アメリカ・ラスベガス市より「日米親善貢献感謝状」を授与

1993 平成5年

  • 名古屋に「吉本広小路小劇場」を開場
  • 「吉本会館別館」を竣工
  • 「インターナショナルサーカスフェスティバル」(イタリア・ベローナ市)に後援団体として参加
  • ヨーロッパ最大のパフォーマンス大会「メンシェン・テエラ・センセーション」に参加

1994 平成6年

  • 東京銀座に「銀座7丁目劇場」を開場
  • 「札幌事務所」を開設
  • 関西新空港に「カウンターバーYOSHIMOTO」をオープン
  • 経営理念、個人の行動規模、組織の行動規を制定
  • 御堂筋パレード(吉本興業・551蓬菜合同フロート)に初参加

1995 平成7年

  • 東京渋谷に「渋谷公園通り劇場」を開場
  • 東京に「吉本総合芸能学院(NSC)」を開校
  • 新シンボルマークを制定
  • 「ハワイ花月」と題して、ホノルルで海外公演開催

1996 平成8年

  • 「YES・NAMBA」を竣工
  • 「(株)エフエムちゅうおう」を設立、コミュニティFM局「YES ・fm」を開局
  • 吉本女子プロレス「Jd'」を発足
  • 神戸ハーバーランドに「吉本海岸通り劇場」をオープン
  • 金沢に「堅町吉本劇場」をオープン

1997 平成9年

  • 名古屋に「吉本栄3丁目劇場」をオープン(「吉本広小路小劇場」は閉館)
  • JR京都駅ビル内に「チャヤドス」と「クートッコ」をオープン
  • 情報誌「マンスリーよしもと」が200号を迎える
  • 「ワイ・エヌ・パートナーズ(株)」「(株)イエスビジョンズ」「(株)吉本倶楽部」
  • 「(株)よしもとフードサービス」「(株)ニューキッズインよしもと」を設立
  • ハワイに現地法人「YOSHIMOTO U.S.A.,INC.」を設立

1998 平成10年

  • 「(株)ワイズビジョン」「(株)ヨシモトライブミュージックエージェンシー」
  • 「(株)吉本ファイナンス」を設立

1999 平成11年

  • 北海道に「観光名所 小樽よしもと」をオープン
  • 「(有)スリー・ツー・ワンレコーズ」を設立
  • 福岡に「吉本111劇場」を開場
  • 中邨秀雄、代表取締役会長に就任
  • 林裕章、代表取締役社長に就任
  • 大阪に「baseよしもと」を開場

2000 平成12年

  • 「(株)ファンダンゴ」「(株)ニューエックス」を設立。
  • 「岡山事務所」を開設、「よしもと3丁目劇場」をスタート
  • 「東京支社」を「東京本社」に昇格
  • 「名古屋事務所」を「東海支社」に昇格
  • SWINGヨシモトに「マザーホール」をオープン
  • 「(株)オレンジミュージック」を設立
  • 福岡の「吉本111劇場」を「吉本ゴールデン劇場」に改称

2001 平成13年

  • クルーズ船「ロイヤルウイング」横浜に就航
  • 新宿に「ルミネtheよしもと」をオープン
  • レコード会社「(株)アール・アンド・シー・ジャパン」を設立
  • 「(株)キャスティ」を設立
  • 「吉本興業ビル心斎橋1号館」を竣工」

2002 平成14年

  • 「(株)よしもとトラベルエンタテイメント」を設立
  • 創業90周年記念事業として、吉本新喜劇上海公演を実施、映画「明日があるさTHE MOVIE」が公開
  • 「有明スタジオ(株)」を設立
  • 「東京本社」「大阪本社」の呼称を、それぞれ「東京本部」「大阪本部」に改める
  • 「(株)吉本倶楽部」と「(株)よしもとフードサービス」を合併し、「(株)よしもと倶楽部」とする

2003 平成15年

  • 大阪に「うめだ花月」をオープン

2004 平成16年

  • なんばグランド花月の地下に「吉本笑店街」オープン
  • 横浜に「よしもとおもしろ水族館」オープン
  • 「(株)アール・アンド・シー・ジャパン」を「(株)アール・アンド・シー」に社名変更
  • 「広島事務所」を開設

2005 平成17年

  • 吉野伊佐男、代表取締役社長に就任
  • 「(株)よしもとラフ&ピース」を設立

2006 平成18年

  • 「(株)ファンダンゴ」ヘラクレス上場
  • 渋谷に「ヨシモト∞ホール」オープン
  • 大阪に「よしもと開運健康幸福百貨店」オープン
  • 「浅草花月」オープン

2007 平成19年

  • お笑いフェスティバル“LIVE STAND”開催
  • 「YOSHIMOTO DIRECTOR'S100(100本映画)」スタート
  • 「神保町花月」オープン
  • 吉本興業グループ持株会社制度導入
  • 吉本興業(株)を持株会社とし、「(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー」
  • 「(株)よしもとデベロップメンツ」「(株)よしもとアドミニストレーション」を新設、
  • 「(株)よしもとアール・アンド・シー」「(株)よしもとファンダンゴ」
  • 【旧(株)ファンダンゴを株式交換により完全子会社化し、商号変更】を
  • 並列に配することにより、グループの体制強化
  • 吉本興業グループ新シンボルマーク制定

2008 平成20年

  • 吉本興業グループ東京本部を旧新宿区四谷第五小学校へ移転
  • 「(株)ゾフィープロダクツ」を設立
  • よしもと流にスタッフを育成する「よしもとクリエイティブカレッジ」を開校
  • 「京橋花月」をオープン
  • 「(株)トラッシュ」を買収によりグループ化
  • 「KYORAKU吉本.ホールディングス(株)」を共同設立
  • CAA(クリエイティブ・アーティスト・エージェンシー)と業務提携

2009 平成21年

  • 「スポーツマーケティングジャパン(株)」を買収によりグループ化
  • 「(株)よしもとスタッフ・マネジメント」を設立
  • 「沖縄国際映画祭」を開催
  • 吉野伊佐男、代表取締役会長に就任
  • 大﨑洋、代表取締役社長に就任
  • 品川に「品川よしもとプリンスシアター」をオープン
  • 新三郷に「よしもと遊べる水族館」をオープン
  • 出井伸之が組成する「クオンタム・エンターテイメント(株)」が、
  • コンテンツのマルチユースの加速とアジアへの事業展開を目的に
  • 吉本興業(株)を公開買付けにより子会社化

2010 平成22年

  • 上場廃止(大阪証券取引所・東京証券取引所)
  • メディア関連企業等を新たな株主とする「クオンタムエンターテイメント(株)」と合併し、
  • 新生「吉本興業(株)」となる
  • 「(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー」が「(株)よしもとファンダンゴ」を合併
  • 橋爪健康、代表取締役副社長に就任
  • 「Yoshimoto Entertainment Taipei Co.,Ltd.」を設立
  • 「Yoshimoto Entertainment Seoul Co,,Ltd」を設立
  • 「Yoshimoto Entertainment U.S.A.,Inc.」事業開始

2011 平成23年

  • 大阪難波に「NMB48劇場」「5upよしもと」をオープン
  • 間寛平、アースマラソン完走
  • 47都道府県あなたの街に住みますプロジェクト、スタート
  • 「Yell,Laugh & Peace」プロジェクト、スタート
  • 「(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー」が「(株)エス・エス・エム」を吸収合併
  • 「東北事務所」「新潟事務所」「静岡事務所」「沖縄事務所」を開設
  • 「よしもと沖縄エンターテイメントカレッジ」を開校
  • 京都に「よしもと祇園花月」をオープン
  • 「(株)よしもとアール・アンド・シー」が「(株)アール・アンド・シー」を吸収合併
  • “笑いでつながる”イベントWONDER CAMP開催(TOKYO、KANSAI)
  • Bellrock Media,Inc.に「(株)ディーツーコミュニケーションズ」が資本参加し合弁会社化

2012 平成24年

  • 「四国事務所」を開設
  • 創業100周年を迎える
  • 「なんばグランド花月ビル」リニューアルオープン
  • 「伝説の一日」開催
  • 「よしもと47ご当地市場」オープン
  • 「吉本百年物語」上演
  • 「SUPER GIRLS FESTA(最強美少女盛典)」を台湾・台北市で開催
  • 福岡県北九州市小倉に「あるあるYY劇場」をオープン
  • 香港の衛星チャンネル「吉本東風衛視」を運営開始

2013 平成25年

  • 「Yoshimoto Entertainment(Thailand)Co.Ltd」を設立
  • 「よしもと幕張イオンモール劇場」をオープン
  • 「(株)よしもとエンタテインメント沖縄」を設立
  • 「アメリカン・バラエティ・バン」上演

2014 平成26年

  • 「㈱よしもとロボット研究所」を設立
  • 「㈱MCIPホールディングス」を設立
  • 「㈱きょうのよしもと」を設立
  • 埼玉大宮市に「大宮ラクーンよしもと劇場」をオープン
  • 静岡沼津市に「沼津ラクーンよしもと劇場」をオープン
  • 「㈱ガイノイド」を設立
  • 「㈱KATSU-do」を設立
  • 「京都国際映画祭」を開催
  • 大阪難波に「よしもと漫才劇場」をオープン
  • 「㈱カワイイアン・ティービー」を設立
  • アイドル専門チャンネル「KawaiianTV」を開局

2015 平成27年

  • 「㈱よしもとビジョン」を設立
  • 沖縄県那覇市に「よしもと沖縄花月」「沖縄おもろおばけ屋敷」をオープン
  • 「㈱よしもとASC」を設立
  • 「島ぜんぶでおーきな祭 -第7回沖縄国際映画祭-」を開催
  • 大阪難波に「YES THEATER」をオープン
  • 沖縄県北中城村に「よしもと47ご当地市場 沖縄ライカム店」をオープン
このページのTOPへ