反社会的勢力排除宣言

吉本興業ホールディングス株式会社



当社グループは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力の活動に強く抗議するとともに、反社会的勢力からの接近・不当要求に対しては 断固として対決し、一切の関係を持たないことを誓います。

1. 取引を含めた一切の関係遮断
反社会的勢力とは、取引関係を含めて、一切の関係をもちません。相手方が反社会的勢力であるかどうかについて、必要な調査を行う とともに、反社会的勢力とは知らずに何らかの関係を有してしまった場合には、相手方が反社会的勢力であると判明した時点や反社会的勢力であるとの疑いが生じた時点で、速やかに関係を解消します。また、当社運営劇場及び主催公演の観劇者について 反社会的勢力に該当する事実が判明した場合及び合理的理由によりその事実が疑われる場合、当該 観劇者の入場を拒絶いたします。

2. 組織としての対応
反社会的勢力からの接近・不当要求を拒絶するため、また、反社会的勢力からの不当要求を受ける従業員、タレントその他関係者(以下、「従業員等」という。)の安全を確保するため、反社会的勢力に対しては、当社グループ組織全体として対応いたします。

3. 外部専門機関との連携
反社会的勢力による接近・ 不当要求に備えて、平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関(以下「外部専門機関」という。)と緊密な連携関係を構築し、連携して反社会的勢力の排除に努めます。

4. 有事における民事と刑事の法的対応
反社会的勢力による接近・ 不当要求に対しては、外部専門機関と連携のうえ、民事と刑事の両面から法的対応を行います 。

5. 裏取引や資金提供の禁止
反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員等の不祥事を理由とする場合であっても、事案を隠ぺいするための裏取引を絶対に行いません。また、反社会的勢力への資金提供 をせず、いかなる便宜供与も受けません。





このページのTOPへ