さりとて、落語家

発売中!

さりとて、落語家

著:月亭八方

自称「落語ができない落語家」は、いかにして落語に目覚めたのか。アイドル的な人気を誇った20代、借金にまみれた30代、楽屋ニュースで新たな境地を切り開いた40代、そして落語に目覚めた50代。常に前向きで何事もポジティブにとらえる「関西一の無責任男」の半生が、八方の落語のように、かろやかにつづられる。

定価 1500円(税込)

ヨシモトブックス