そこのけそこのけ仁鶴の女房が通る

発売中!

そこのけそこのけ仁鶴の女房が通る

著:岡本隆子

笑福亭仁鶴の妻・たか子姫が、夫を、身のまわりの日常を、日本を、縦横無尽に切りまくる。壱岐での少女時代、舞台俳優を目指した短大時代、仁鶴との出会い、週6本レギュラーを抱えていたタレント時代――。その半生と仁鶴との日々を綴る、日本一痛快なエッセイ。

定価 1680円(税込)

ヨシモトブックス